新着
コラムへ
電話占いコラム
ここでしか読めない電話占い師監修のお役立ちコラム
2018-07-22 23:53

ちょうど良い距離感

キーワード 恋愛 男性心理
ちょうど良い距離感
「相手にすべてをさらけ出してしまわない方が上手くいく」

これは、皆さんも聞いた事があると思います。

好きになればなるほど相手の事が知りたいのは当然で、最初はお互い遠慮しながらのお付き合いが嬉しかったりもします。

いわゆる、お試し期間な時期ですね。

それを過ぎると今度は相手をもっと知りたい、話したいというのが多くなり、相手のイメージをコチラが勝手に作りあげてしまい、そのイメージと違うとガッカリ…

あるはずのない物語が一人歩きになってしまいます。

相手といつも一緒にいたいという気持ちは大事ですが、お互いの存在を認め合う事、相手との「スペース」も必要になってきます。

人は皆、個々の存在です。

そして相手の言葉に一喜一憂して考え込んでしまうのではなく、その話は聞いてもその時の「感情」は受け流してしまう方が良いと思います。

相手にすべてを持っていかれないようにする必要があるのです。

わかっているけれど、それが出来ないという時には、自身も相手や他の誰かに接する時の姿勢、言葉の使い方などを前向きに心がけていくと状況が少しずつ変わってくるのではないでしょうか。

その時、心がけてみる事にあまり力を入れ過ぎないように。無理をしてしまうと自身の良さが伝わりにくくなってしまいますからね。

ほんの小さな事ですが、ぜひ日々の生活の中にでも取り入れてみて下さい。

そして、相手と良い距離感を上手く使うのにタロットを通して、相手と自身がどのように対応力すれば良いか、状況や何を感じて行動しているのかを読んでいきます。

また、相手や自身の心の内面にも触れていきます。

今まで自身も気が付かなかった事、相手の内面、そこからまた新たな新鮮さに繋がっていくと思います。

このコラムを書いた占い師

桑那先生 クワナ
桑那先生
元々備わっていた霊能力に加え、著名な鑑定師さんのもとで占い師としての能力を磨き続けてこられました。
複数のカードや占術を、お客様の状態 ご相談内容に合わせて的確に選ばれますので、恋愛だけに留まらず、お相手の心の奥底にあるメッセージや未来を読み解くことを得意とされています。
良いことも、悪いことも真実をお伝え頂けますので、早い解決を望まれるお客様におすすめの先生です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ページトップへ戻る

Copyright(C)2018 VERNIS All Rights Reserved