新着
コラムへ

ここでしか読めない電話占い師監修のお役立ちコラム
2018-06-22 13:21

前世の記憶と魂の使命<2>

キーワード 前世 心の在り方
前世の記憶と魂の使命
目次
前世での関係性
魂にとっての幸福
選択すると各項目へ移動できます

今回は人間関係の中での魂の使命についてお話します。

前世で近い人間関係にあった人達はほとんどの場合、今世でも近しい関係にあります。

恋人・家族や親類・友人・会社の仲間など、その中で前回やり残した事や、さらにやりたい事をテーマに関係性を深めていくのです。
前世での関係性
前世での関係性

実例ですが、お母様との関係でお悩みのお客様との鑑定の中で、今世で母と娘の関係が前世では逆の立場だった事をお伝えしました。

「ああ、だからなんですね。母は昔から自由気ままな人で、子供の私が大人にならなくちゃ、しっかりしなくちゃって思っていました。納得できました。」

と、腑に落ちたご様子でした。

しかしだからと言って母に振り回される娘のままでは、今世に逆の立場で生まれてきた意味がありません。

小さな頃から大人になるしか無かったけれど、本当は母にもっと甘えたいと思っていたご自分が居るはずです。

そのご自分と向き合い、大人になった今からでも母に甘えたり頼りにする事こそがチャレンジであり、今世のお互いの成長につながって行くのです。

恋人同士や夫婦の場合、前世で結ばれなかった魂が今世で結ばれるために、もう一度出会う設定をしてくる事はよくある事です。

しかし、前世で結ばれ本当に幸せな人生を送ったからこそ、今度はあらゆる困難を乗り越えた後に固く結ばれたい、一体化したいと設定してくる魂もあります。

一風、不倫関係にありそうな設定ですが、シングル同士で環境に全く障害は無いのにお互いに意地っ張りで素直になれなくて傷つけあってしまう、なのに離れられなくて別れたりくっついたりと苦しい関係を続けている場合もあります。

素直になれない性質は幼い頃の体験からの積み重ねだとしても、そのままではお互い幸せは掴めませんよね?

幸せになるために、繰り返してる何を変えていくか?それが二人の魂の成長につながります。
魂にとっての幸福
魂にとっての幸福

どんな人間関係でもそうですが、頑張っているのに好きなのに上手く行かなくて苦しい時、自分の何を変えれば良いか考える、または占い師にそこにメッセージをもらってみて下さい。

そして、それはやるのが嫌な事ほど、二人の関係を良い方に動かすパワーが強く働く事を信じて実行してみて下さい。

魂は大きな困難を乗り越えて成長する事こそが目的=至福だからです。

自分を変えて…でも相手が変わってくれなかったら?そんなのやるだけ損。

自分が傷つくような結果になるなら欲しくない。と、動きたくない自分・変わりたくない自分が囁いて来るかもしれません。

でも、前回もお話しした通り、神様=宇宙は、傷つく事を恐れない勇気こそが大好物なのです。

それを差し出した時、あなたは大きなギフトを受けとる=願いが叶うのです。

そうして、心から望む愛に満ちた人間関係を築き、重ねて行く事、これも人の魂の成長へとつながっていくのです。

あなたとお相手の魂の成長につながる事、魂の使命とはどんな事なのでしょうか。

それを知る事で、よりお二人の絆を感じたり、立ち向かう勇気が湧いてくるかもしれませんね。

このコラムを書いた占い師

ジュノ
樹紀先生
樹紀先生の鋭い霊感と数々のカード達は、恋に悩む男女の心を映し出し的確な感情と本音、アドバイスを指し示してくれます。
お客様目線に立ち、心に寄り添った鑑定は、自然と穏やかな気持ちになり安心して悩みを打ち明けられます。心情に共鳴し、スピリチュアルな気づきと共に、望む未来への行動を提案してくれる樹紀先生に、今まで多くの方が救われてきました。

⇒詳しいプロフィールはこちら

Copyright(C)2018 VERNIS All Rights Reserved