今すぐ無料相談 最大2500円分無料!
電話占いヴェルニTOP 一乃先生 プロフィール 一乃先生 インタビュー

占い師インタビュー

先生方の占い師になったきっかけやエピソードを突撃取材

一乃先生

一乃先生のプロフィール写真
  • 占い師になった理由は?「占い」との出会いは何ですか?

    占いとの出会いは物の心つく前からです。私が幼い頃から、母が霊視相談を承っており自宅にお客様がよく来ていました。
    応接室から外に出されてはいたものの、お客様のお辛い様子を別の部屋で感じると私も心臓がドキドキし辛く悲しく感じることが多く、母にお客様を家に入れないで欲しいと言ったこともあります。
    母はタロットカードを使用していませんでしたが、私が10歳の時母がタロットカードとカードリーディングのテキストをプレゼントしてくれました。
    私は夢中になってカードの意味を覚え、気が付けば占いが好きになっていました。
    それ以降母への来客を嫌ではなくなりました。ただ占い師になるという意志はまだなく、大学卒業後一般企業に就職し占いは友達に依頼された時のみしていました。
    しかし運命の出会いが…仕事帰りに偶然入った輸入雑貨で見たこともないきれいな図柄のたくさんのタロットカードを見つけました。
    胸が高鳴り時間を忘れてタロットに見入っていると雑貨屋のオーナー様(とてもおしゃれなお姉さまです)が興味があったら占いますよと声をかけてくださいました。
    それ以降彼女は私のタロットリーディングの師匠となり、友達になりましたが、悲しい出来事がおこりました。
    人生は笑っている時間が大切だと何度も言っていた彼女が若くして癌でなくなりました。出逢って5年目の時でした。
    命とはなにか、人生とは何か深く深く考える日々が多くなりました。
    私が出した結論は「人が笑顔を取り戻す手伝いをしよう」でした。母から受け継いだ霊感とタロットの師匠との出会い、後は人と話す技術が大切だと感じ、アメリカの心理学を2年かけて学びました。
    そして占い師になる道を選びました。

  • ご自身のことを占いますか?

    基本自分のことは占いません。
    危険回避や物事を起こすタイミングは占わなくとも自分でわかるという感じです。

  • 得意なご相談内容は何ですか?

    相手の気持ち、恋愛全般、人に言えない内緒の恋愛、復縁、人間関係、運気アップ、目的達成(潜在意識の有効活用)です。

  • 鑑定スタイルやこだわりを教えてください。

    お客様の波動を注意して読み取ることです。
    お客様の波動に合わせ相談内容がよく視えるように神経を払っています。
    また自分のエネルギーが落ちてしまわないように気をつけています。
    また良くない鑑定結果が出てしまった時の言葉の選び方にも気を付けています。
    状況を変えるアドバイスをする前にお客様がショックとパニックなってしまわないようにです。

  • 占いに必要な情報は?相手の生年月日が分からなくても大丈夫ですか?

    お名前かニックネーム イニシャルでも大丈夫です。
    何を視たらよいか、例えばざっくりでいいのか詳細や特定の問題についてなのかです。

  • 占い師になってよかったと思うエピソードを教えてください。

    お客様から感謝の言葉をもらったり、先まで苦しかったのに、気持ちが明るくなりましたという言葉を聞くと占い師になってよかったと感じます。
    大きく心に残ったエピソードとしては、誰もが無理だと思っていた復縁が叶ったこと、別れている間にお相手が結婚しましたが、離婚し私のお客様と復縁結婚したことです。
    1年8か月という時間がかかりましたが大きな達成感がありましたしお客様から報告があった時本当に嬉しくてお客様と一緒に泣きました。

占い師インタビュー一覧に戻る
お問い合わせ
サポートセンター受付時間 AM9:00-翌AM5:00 年中無休
電話占いヴェルニサポートセンター電話番号0570-006-550
当社では、お客様からお預かりしている個人情報を適切にお取り扱いいたします。