今すぐ無料相談 最大2500円分無料!
電話占いヴェルニTOP 月凰先生 プロフィール 月凰先生 インタビュー

占い師インタビュー

先生方の占い師になったきっかけやエピソードを突撃取材

月凰先生

月凰先生のプロフィール写真
  • 占い師になった理由は?「占い」との出会いは何ですか?

    私自身が、占いで自分の道を切り開いてまいりました。また、目に見えない世界との関わりや、ご神仏とのご縁もあり、自然と占い師への道を進んでまいりました。
    私にとっての占いとは、絶壁の山を越えていく時の、一本のロープの役割があると思っています。そして、そのロープをしっかりと握り(自分の幸せを信じる)、決して下を向かずに進んでいく事(負の波動を出さない、合わさない)が大事だと思います。下を見たら、もう先には進めなくなりますね。

  • ご自身のことを占いますか?

    1年に1〜2回、タロットで占いますが、後は、夢で、また、祈りの時に、瞑想中に言葉がおりてきます。全て忘れないように書き留めています。

  • 得意なご相談内容は何ですか?

    恋愛、仕事、人間関係など、全般的に占います。

  • 鑑定スタイルやこだわりを教えてください。

    お客様の傷ついた心や身体を癒し(浄化力と声と言霊の力)、固まってしまったこだわりの心を溶かし(波動修正、ヒーリング)、自分の心と身体を大事にしていけるよう、本来あるべき姿に近づけるように(祈りの力)、鑑定させていただいております。また、夢は、さまざまな事を教えてくれるものですので、私自身も夢日記をつけています。最近は、同業の方の鑑定をさせていただく事もふえましたが、能力者の方とのご縁もでき、私の夢にまで出てご指南いただいた事もございます。

  • 占いに必要な情報は?相手の生年月日が分からなくても大丈夫ですか?

    生年月日はわからなくても鑑定はできますが、相性をみていくうえでは必要となりますし、あった方が広く深く鑑定していけます。

  • 占い師になってよかったと思うエピソードを教えてください。

    願いが叶った報告をお聞きした時です。
    また、好転していく状況をお聞きするのはとても嬉しく、私の大きな喜びとなっています。

占い師インタビュー一覧に戻る
お問い合わせ
サポートセンター受付時間 AM9:00-翌AM5:00 年中無休
電話占いヴェルニサポートセンター電話番号
当社では、お客様からお預かりしている個人情報を適切にお取り扱いいたします。
日本占いコンテンツ協会