占い師インタビュー

先生方の占い師になったきっかけやエピソードを突撃取材

  • 占い師になった理由は? 「占い」との出会いは何ですか?

    占いとの出会いは既に霊感が芽生えていた子供の頃、親から与えられた一冊のタロットカードを手にしたときからです。
    占い師になったきっかけは、某霊能者との出会いもきっかけとなりましたが、この職業に就いている夢を幾度も見続けていたので自然に将来を確信しておりました。

  • ご自身のことを占いますか?

    恩師より自分の運命を受け入れる事が努めだと教えられているので、基本自分の事は占いません。ただ、どうしても人生に関わるような大きな出来事は事前に夢となって見てしまいます。

  • 得意なご相談内容は何ですか?

    主に恋愛に対しての未来と対策、人間関係の問題を得意としています。

  • 鑑定スタイルやこだわりを教えてください。

    一人ひとりの性質や環境、潜在意識を理解した上でそれぞれに合ったアドバイスをお伝えする事を心がけています。守護霊様から伝えられてくる事柄も、時期やタイミングを配慮しながら必要に応じて声に出すようにしております。

  • 占いに必要な情報は?相手の生年月日が分からなくても大丈夫ですか?

    現在は鑑定対象となる方を特定する為に、お名前とご年齢、簡単なご相談内容は必須とさせて頂いております。

  • 占い師になってよかったと思うエピソードを教えてください。

    良かった点は沢山ありますが、特に皆様の喜びのお声に触れられる瞬間は、いつも幸せを感じさせて頂いてます。