今すぐ無料相談 最大2000円分無料!
電話占いヴェルニTOP 芹澤朱夢先生 プロフィール 芹澤朱夢先生 インタビュー

占い師インタビュー

先生方の占い師になったきっかけやエピソードを突撃取材

芹澤朱夢先生

芹澤朱夢先生のプロフィール写真
  • 占い師になった理由は?「占い」との出会いは何ですか?

    小学生の頃から占いは好きで、占いの本を繰り返し読んでいました。
    その頃に読んでいた本には手相や易、姓名判断というものが載っているものでした。
    なぜ占いに興味を持ったのかということは明確に覚えていませんが、中学校の頃にはじめてタロットを買った時のことはよく覚えています。
    昔から本屋さんが好きだったので、いつも行っていた書店で思い切ってタロットを手に取りました。
    私の小さい頃は、セーラームーンやカードキャプターさくらが流行っていたので、魔法を使うことに憧れがあったからかもしれません。
    また、「魔女の宅急便」のキキのように、ほうきに乗って空を飛びたいとも思っていました。
    それが、タロットを使って目に見えない世界と繋がる、ということに繋がったのかもしれません。

  • ご自身のことを占いますか?

    昔は自分のことばかり占っていました。
    出した結果を全てノートに記録して、自分で当たっているかどうかを分析していました。
    現在はタロットで自分のことは占っておりません。
    「右手ダウジング」という手法を使って、「これをやっていいのか?やらない方がいいのか?」と自分の行動を決めたりしています。

  • 得意なご相談内容は何ですか?

    相手の気持ちをみるのが得意です。
    好きな人や気になる人の気持ち、職場の人の評価やご近所さんのあの対応は何だったのか。
    お子さんの気持ちや亡くなった方、ペットの気持ちも鑑定できます。
    より深層心理までみていきますので、お相手の気持ちを詳しく知りたい方はぜひご相談くださいませ。
    みてほしいお相手の名前が分からなかったとしても「この人」というのが明確であれば鑑定できます。
    また、「右手ダウジング」を使って「イエス/ノー」で答えを出すこともできますので、ご自身の行動の指針にして頂ければと思います。

  • 鑑定スタイルやこだわりを教えてください。

    気になる相手の気持ちをみる際、表面意識(顕在意識)・自覚してる気持ち(中間意識)・本心(深層心理)を各3枚ずつ、合計9枚のタロットを使ってみていきます。
    ただ単に「相手はこう思っています」ではなく、「〜だから、こう思っている」という理由を探っていきます。
    どんなことでも原因は一つではないと思いますので、あらゆる角度や可能性からお伝えさせて頂きます。

  • 占いに必要な情報は?相手の生年月日が分からなくても大丈夫ですか?

    特にございません。
    カードの出方が複雑な場合は状況確認のために質問させて頂くことはありますが、情報がなくても占えます。

  • 占い師になってよかったと思うエピソードを教えてください。

    恋人が出来たり、ご結婚や就職をされたというご報告を聞くと、その方の人生に自分が携われたことをうれしく思います。
    また、困難を乗り越えられて「生きてて良かった」とご報告くださる方のお話を聞いて、私も嬉しくて泣いてしまいます。
    「一人」だと思わずに。恥ずかしいことだと思う必要もございません。
    一緒に、望む未来へと歩んでいきましょう。

占い師インタビュー一覧に戻る
お問い合わせ
サポートセンター受付時間 AM9:00-翌AM5:00 年中無休
電話占いヴェルニサポートセンター電話番号0570-006-550
当社では、お客様からお預かりしている個人情報を適切にお取り扱いいたします。