占い師インタビュー

先生方の占い師になったきっかけやエピソードを突撃取材

  • 占い師になった理由は? 「占い」との出会いは何ですか?

    偶然が重なる縁でした。
    それまでは占いやスピリチュアルにはさほど興味がなかったのですが、興味本意で意味が分からず参加したセミナーがスピリチュアル系でした。
    そこで師となる方と出会い、霊視やチャネリングのトレーニングを受ける流れとなりました。
    その数年後、私のガイドスピリットからのアドバイスでタロット占いを受けてみろと のことでした。
    タロットには全く興味が無かったのですが、たまたまタロット占いを見つけお試し鑑定を受けたところ、この方がかなり有名な方でして、タロットの奥深さ、偉大さをまの当たりにしたことで感銘を受け、タロットに惚れ込み、弟子入りし今に至ります。
    占いの世界に入ったのは、ガイドたちのお導きだったのではないかと思っています。

  • ご自身のことを占いますか?

    はい、たまに占います。
    自分の決断が正しいか間違っているかの確認のために占うのがほとんどです。
    たまに占い結果を無視し痛い目にもよく合います(笑)

  • 得意なご相談内容は何ですか?

    ビジネス、恋愛、結婚、不倫問題です。
    長年ビジネス面での鑑定を依頼されることが多かった ので、お仕事に関したご相談は今でも得意だと思います。
    最近では、恋愛、不倫問題に関するご相談内容も多いので、これも得意分野に入ってきました。

  • 鑑定スタイルやこだわりを教えてください。

    タロットと霊視、チャネリングですが。両方の良さがありますので、混ぜず別々での視点での鑑定を行っています。
    相手の話をよく聞き、今後に活かせ る、そして分かりやすいアドバイスができればと心がけています。
    鑑定時間内での短い時間ですが、その瞬間は人生を共有し、一緒に解決していくことが大切なんじゃないかなと思っています。

  • 占いに必要な情報は?相手の生年月日が分からなくても大丈夫ですか?

    質問内容を具体的にお聞きかせいただければ、個人情報はほとんどなくても大丈夫です。相手の気持ちを占う場合は、相手を特定するためにお名前はお聞きしたいです。
    その他、生年月日がありますと、数秘術などを使用し、運命学的な鑑定も出来ます。

  • 占い師になってよかったと思うエピソードを教えてください。

    当る当らないも大事だと思いますが、クライアントさんが元気になれるようにお手伝いできれば一番嬉しいです。
    そして鑑定後に「頑張ります〜!」って言葉を聞けるのが私にとっても最高の喜びです。