【夢占い】「カラス」が象徴している夢の意味とは?

鳥類の夢を見るということは、通常は良い兆候です。
しかしカラスの夢は、良い兆候でも悪い兆候でもあります。

カラスは、死、人生の変化、不運、前兆、悪いニュース、知性、知性の低さの象徴と見なされることもあり、一般的に実生活では悪い兆候と考えられており、多くの人が恐ろしいと感じています。

その他にも誰かの気持ち、恐れ、ストレス、病気、健康状態の悪さを象徴しており、近い将来に死との出会いを予期しています。

またカラスは、近い将来の困難と困難の象徴になります。

あなたが直面するかもしれない状況や出来事は、多くの悲しみとストレスを与える恐れがあります。

その一方で、カラスは時々良い徴候になる可能性もあります。

これは何か新しいことを学ぶ必要があると示している可能性があるからです。
カラスは変化の象徴でもあるので、カラスについての夢を見ることは、あなたの人生ですぐに起こるいくつかの大きな変化の兆候であります。

カラスの夢の意味と解釈

あなたが夢の中でカラスを見たならば 、そのような夢は誰かとのあなたの関係を表すかもしれません。
おそらくそれは、お互いに対する感情がなく、肉体的な魅力のみに基づいた関係にあることを示しています。

カラスの夢の内容によってもその意味が異なって来ますので、最後にそれらをご紹介して行きます。

■同じカラスの夢を見た場合
そのような夢は偏狭であることを示しているかもしれません。
あなたは密接な関係を持つものに同意しないかもしれません。

■カラスのグループを夢を見た場合
そのような夢は他の人から簡単に影響を受けていることを示している可能性があります。
おそらく、あなたはグループの後ろに隠れて、あなたの個人的なニーズ、特にあなたの知的ニーズを無視します。

■死んだカラスの夢を見た場合
人が夢の中で死んだカラスを見た場合、この夢は縁起の良い夢です。
この夢は近い将来、あなたが持っている痛みを取り除くことを示しています。

■群れのカラスを見た場合
人が夢の中で群衆の群れを見た場合、この夢は不吉な夢であるか、夢は誰かがあなたの家族やあなたの親戚で死ぬかもしれないことを示しています。