【蓮の花のように】

ヴェルニ 蓮の花

今起きている苦しみや、辛さや、モヤモヤは、外から来ているものではなくて、自分の中で作り出しているという事に気づけると、少し楽になります。

■魂の成長のために・・・

魂の成長 幸せ

トラブル、というシチュエーションが自分にとっては必要で、わたしの魂さんの成長のために、あの人やこの人が悪役を演じてくださり、わたしを気づかせて幸せに導いてくれてるんだ、と。

となると、悪役を演じてくださっている方に感謝ですね。

でも、自分に嘘をついてはいけません。

今は、感謝なんてできない!

と思うほど、お辛い方もいるでしょう。

そんな時は、今はできないけど、いつかわたしはこの悪役を許せる人間になれる

と、思えるだけでも充分です。

素晴らしい事です。

■ あなた様に、神のご加護を

霊聴 神の声
蓮の花は、泥沼の中から一直線に迷うことなく、キレイな花を咲かせます。
泥にはキレイな花を咲かせるたくさんの栄養が豊富なのです。
自分自身の意思で、泥沼も栄養に変えてキレイな花を咲かせる蓮の花。

そう、環境ではなく、意思なのです。

先日、スマートフォンの操作で分からない事があり携帯ショップへ行きました。

忙しい日曜日、しかもわたしの質問があまりにも初歩的だったのでしょう…。

ショップのお兄さんから、

疲れてるし面倒だ

と言う魂さんの声が、バッサリ聞こえてしまいました。

案の定、対応は本当に冷たくてぶっきらぼう。

でも、わたしのために悪役をかって出てくださったお兄さんに、帰り際に一言。

あなたに、神のご加護を

はい、本当に声に出して、しっかりお兄さんにお伝えして出来ましたよ!

お兄さんはポカーンとしていましたが、わたしはどう思われてもまったく構いません(笑)

ちなみにわたしはクリスチャンではありませんが、マリアさまからそう伝えてあげてと、メッセージが来ました。

■トラブルは徳を積む好機

過去世 得を積む

その理由は…

なんとそのお兄さんがクリスチャンだった過去世をたくさん持っていたんです。

彼が一番、自分に戻れる言葉だったんですね。

彼の心が、穏やかでありますように

そう願いながらお店を後にしました。

店員さんの対応で、悲しくなったりガッカリしたり、イライラしたりする事もあると思います。

そんな時は、

店員さんが悪役を自分のためにかって出てくれて、しかも私にレベルアップの機会を与えてくれてるんだぁ…ありがたいなぁ…

ここでこれを思い出せたら、ミニテスト合格♡

あなたはイライラの波動に引っ張られる事なく、楽しくて穏やかな一日を守る事ができます。

悪いと思える出来事も、良い事に変えていける力を、私たちは持っていますよ。

そう…

あなたも蓮の花のように、常に凛々しく美しく幸せに生きて行けるのです。 トラブルを栄養に変えて、たくさんたくさん徳をして生きて行きましょうね。

エミリア

この記事を書いた占い師さん

占い師 エミリア

先生からのメッセージ:

私がお客様とお話させていただく際に大切にしていることは、「寄り添い」です。
幸せの方向をお教えすることが私の役目ですが、苦しみや辛さの中にいる時、「いま何をすべきか知りたい」と言う気持ちさえ気づけないことがほとんどです。
お客様の今の状態を読み、まずはお気持ちに寄り添い、抱え込んでいる思いを軽くすることを一番大切にしています。
ですので、わたしにとっては、お客様との対話はスピリチュアルカウンセリングだと感じています。
今ある苦しみをクリアにし、笑顔を取り戻していただくことが、私の喜びです。
人は誰でも幸せになれます。
そのことにまず気づけるように、時にはヒーリングしながら寄り添います。
心がとけてきたら、安心して、一緒にこの先の道を見て行きましょう。
もう、遠回りしなくても大丈夫。

【得意な相談内容】
相性  結婚  離婚  復活愛  略奪愛  不倫  縁結び  年の差  遠距離  同性愛  三角関係  前世  金運  仕事  対人関係  家庭問題  子育て  運勢  開運方法  霊障害  パワーストーン  ペットの気持ち