恋の行方

恋愛関連

霊感鑑定師のミトラです。

日頃、守護霊、神仏、ご先祖様からのメッセージをお伝えしています。

今日はの行方のお話です。

■運命を見極める

略奪愛 運命

すでに彼女がいる男性、奥様がいる男性を好きになってしまっても、神様は怒ったりいたしません。

なぜなら、奪愛が運命の人もいるからです。

「それだけ相手のことを愛せるか?」ということが試練なのです。

もし、それが間違いなら、略奪愛で幸せになった人はこの世にいないことになります。

でも、いるんですね。「この愛を貫いてよかった」って、みんな言います。

反対に、奪できない運命の愛もあります。

その場合は、どんなにトラブルが起きても、そのふたりは別れません

れ縁って呼ばれるものですね。

後悔するかしないかは、運命を見極めることが肝心なのです。

■「変えられる運命」と「変えられない運命」

運命の赤い糸

では、運命は変えられないのか?

略奪愛が運命の人もいる……、絶対に別れない運命のふたりもいる……、

そういう運命ならそうなのですが、それはその人が「変えられない運命」ということなんですね。

「変えられない運命」で生まれた人は変えられませんが、「変えられる運命」で生まれる人もいるんですよ。

「変えられる運命」か「変えられない運命」か……、そこも運命なんですね。

わたしが今まで見た経験ではえられる運命」の人のほうが圧倒的に多いです。

だから、赤い糸も何本かあり、2~3本ほど補欠の相手がいます。

■守護霊の同意で結ばれる未来

守護霊 同意

あなたにとってその大好きな相手が、複数ある赤い糸の1本なら、結ばれる未来があります。

自分が「変えられる運命」であっても、相手が「変えられない運命」なら、赤い糸はつながっていません。この場合は絶対にかないません。

しかし、自分が「変えられる運命」で、相手も「変えられる運命」なら、赤い糸がつながっていなくても、赤い糸を結ばせる方法があります!

それは自分と相手の守護霊が同意したときです。

自分の守護霊だけでなく、相手の守護霊の同意を得られたなら、そこで新しい運命がセッティングされるのです。

■守護霊たちから同意を得る方法

守護霊 同意方法

まず

「その好きな人と絶対結婚する!」という決意です。これがないと始まりません。

自信がないとか、不安だとか、そういった迷いがありましたら、赤い糸は結ばれません。

「神棚や仏壇、神社仏閣等でお祈りする」という、あの世での宣言です。

このとき絶対に条件はつけないでください。「彼と結ばれるまで大好きなお酒をやめます」とか「彼と結ばれるために10kgダイエットします」とか、そういった条件をつけてしまいますと、できなかったときに好きな人とのご縁も終わりになってしまいます。

「結ばれたら死んでもいい」なんていうのはいちばんだめです!(笑)本当に死んじゃいますよ!(笑)

「日常で、相手の力になる」ための行動です。

相談に乗ってあげたり、手伝ったりして、彼の人生にあなたが必要だとなれば、相手の守護霊があなたを結婚相手として合格だと考えて、相手をあなたのほうへ近づけてくれます。

このときに、すでに相手に恋人がいれば運命的に別れさせてくれますし、奥様やご主人がいる相手なら、離婚する運命にしてくれます。

残念ながら、自分に恋人や夫または妻がいた場合には、自然と別れてくれるようにはならず、自分から勇気を持って別れるための行動をしないといけません。それも、あなたの決意が試されるためです。

に、これがいちばん肝心なのですが「相手と結ばれることを信じ切る!」です。

相手がなかなか連絡をくれないとか、いつになったら恋人や奥様、ご主人と別れてくれるのだろうとか、そういったことで、相手の気持ちを試そうとしてしまうと、守護霊は「あなたのために動いているのに、あなた自身の決意が弱い」として、赤い糸を結ぶことをやめてしまいます。ただでさえ、運命を変えるのがたいへんなのに、あなた自身がブレブレでしたら、元の運命に戻したほうが早いですから。

■守護霊が強引に物事を進めるとき

守護霊 縁結び

では、相手の気持ちがわからないままってこと?

いえいえ、第三の「日常で、相手の力になる」ための行動ができていれば、相手の守護霊は相手があなたにほれるようにしむけますので、相手とのやり取りのなかで気持ちが伝わる場面が何度も来ます。

それに、護霊が強引に物事を進めるときは、本当に笑っちゃうほど強引です。

「なんで終電の時間を間違えたんだろう?」とか、「こんなミスしないのに、助けてくれてありがとう!」とか、「なんか、気持ちが高ぶっちゃって……」といったように、急にそのチャンスが来ます。

あ、絶対にそのときに、にやけちゃったらだめですよ! そこでにやける人って怖いですから……。

あの、私が「変えられる運命」で、相手が「変えられる運命」かどうか……

はい、私にご相談くだされば、赤い糸が結ばれているかどうか、または、結ばれていなくても「変えられる運命」かどうかが、すぐにわかります。

赤い糸が結ばれている場合、相手との前世のかかわりが今世でも繰り返されるものですので、前世を見れば今世の今後もわかります。もし、将来にドラマチックな展開がある場合は、守護霊のほうで前世が見えないようにシャットアウトすることもありますが、許される範囲で前世を語ります

例えば「前世で生き別れた息子が、今世の彼です。だから、彼はあなたに甘えるでしょう」といったものは多いです。

そのほか「前世で結ばれなかったふたりは、今世で結ばれる約束をしました。今世はふたりを邪魔するものはありません」といったものもあります。

「前世では彼は息子であなたは父でした。あなたは早くに病死したために彼はつらい人生を生きていて、今世では夫婦となってあなたに尽くす運命を選んで生まれてきています」なんていうものもあります。

来、生まれる子供との前世の縁が見えることもあります。

■まとめ

守護霊 連携

どんな運命かは重要ですが、「変えられる運命」の人には自由度があります。

「変えられる運命」の人の場合は、守護霊と連携することで、望んだ未来に進める場合があります。

赤い糸が結ばれている場合、世のかかわりがあります。

詳しく知りたいかたは、わたしにお電話ください。

さて、次回は「この世には2種類の人間がいて、愛の伝わり方が全然違う!?」です。

ミトラ

この記事を書いた占い師さん

占い師 ミトラ

⇒ミトラ先生に鑑定してもらう

先生からのメッセージ:

1歳で臨死体験をしてから特別な力に導かれた事もあり、幼い時から占いに興味がありました。たまに周りの相談に乗るぐらいで、普通に生活を送っていましたが、35歳の事故がきっかけで相手の未来が見える様になり、
そこから様々なご縁で霊感占い師としての道を歩む事を決断しました。1人でも多くの方が、少しでも幸福を感じられる状況になるよう、未来の扉を開く為のメッセージをお伝えさせて頂きます。ご要望に応じて、どのような事でも鑑定可能です。一度で良いので、あなた様の譲れない気持ちを私にお聞かせ下さい。持てる限りの力を使い、全身全霊を込めて、あなた様のお心を支えさせて頂きます。対人関係や複雑な恋愛等による苦しみの連鎖に押し潰れそうな時でも、必ず良い道を切り開きます。

【得意な相談内容】
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 縁結び 縁切り 年の差 遠距離 同性愛 三角関係 前世 金運 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法 霊障害