「理想の人とはどんな人か」

恋愛 理想の人

以前、「出会い」について書かせていただいた時に、自分の理想とする形が見えていない人が多い、というお話をさせていただきました。

ヴェルニ鑑定師のイトウ真斗です。

出会いが無い、良い人と巡り会えない、と嘆く人は、自分の理想の形が見えていない人が多いという話です。

恋愛 出会い

実はちょっと反響をいただきまして、そんな夢のようなことを言っていたらいつまでたっても結婚できないよ、と反論されてしまったので、ああ誤解を与えてしまったなと。

申し訳ありません

「理想」という言葉のチョイスが悪いのかもしれませんが、他に適当な言葉がないので使わせていただいていますが、それは夢を見ろ、と言っているのではありません。

具体的に、どんな人が良いのか、それを認識しましょう、という話をしているのです。

例えば、結婚なら、どんな家庭を築きたいのか、どんなお父さん・お母さんでいて欲しいのか、子供は欲しいのか欲しくないのか、仕事は続けたいのか、休日はどう過ごすか、家事は分担するのか、などなど。

単に恋人なら、ハンサムが良い、背が高い方がいい、毛深い人が良い、サッカー好きが良い、コンピューターに強い人が良い、食べるのが好きな人が良い、酒が飲める人が良い、などなど。

恋愛 理想 リスト

細かい理想をとにかくたくさんリストします。

どうでもいいような瑣末なことでもいいので、書き出すのがコツです。

次に、これはNGという内容も書き出します。

これも、細かいことまで書くほど役に立ちます。

最後に、その中から重要な順番をつける作業を行います

これだけは、絶対に欲しい、これだけは絶対にNGという内容をリストにして、絶対譲れないものは何かを明確にしておくのです。

この内容が、人によってまちまちなのですが、自分でもびっくりするような内容が出てくるので驚くと思います。

ちなみに、私の場合は「料理へのリスペクトがない、食事マナーが汚い人はNG」というもので、友人に話すと「なんだそりゃ」と言われるのですが、その友人たちのリストも相当おかしなことになってしまうので、人は面白いのです。

恋愛 多種多様

なんでこんなことをするかというと、出会った人が自分の好きになれる人、付き合える人かどうかを見極めることで、無駄な時間を省けるから。

逆に、こうしたこだわりを持たずにいると、自分の好みではない、付き合っていけない人に言い寄られたりした時に、明確に断ることができず、ズルズル付き合ってしまうことになってしまったりするのです。

実はこれが、意外に多い。

時々、目の覚めるような美人で、性格も頭も良い女性が、幸せにしてくれそうにない男と付き合っている場面に遭遇することがあるのですが、聞いてみるとこのパターンだったりします。

恋愛 幸福

モテるというのは、リスクを抱えることでもあるのだなと思います。

自分のチェックリストを作ったら、あとは出会いの場へ出かけていくか、紹介してもらうのを頼むだけ。

相手に望む条件が具体的であればあるほど、紹介しやすいし、出会った時にわかりやすいものです。

そういえば、私の友人で凄い酒豪がいて、彼女の条件は「一緒にお酒を飲んで、自分以上に飲んでも潰れず、そのまま夜の営みも頑張ってくれる人」だったのですが、その時周りにいた友人たちから「それはすでに人類ではないよ」とたしなめられていました。

なかなか難しいものです。

イトウ真斗

この記事を書いた占い師さん

占い師 イトウ 真斗

先生からのメッセージ:

幼少期より霊界や占い、魔術に興味を持ち、10種類以上の占いを経験した後タロットカード占いを始め、以来30年以上にわたって様々な人の相談に乗り、導いてまいりました。カード占いとスピリチャルを組み合わせた独自のスタイルですが、的中率が高すぎ、運命へ干渉する力もあっため、実は長らく非公開としていました。解禁したのは2018年のこと。以来様々な場所で、会社員、主婦、女優、モデル、デザイナー、会社経営者などを始め、様々なプロフィールの様々なご相談を占って参りました。私のモットーは、過去を言い当て、未来を予知するだけではなく、その方が、幸せになる道筋を一緒に探し、導いて差し上げること。時には、九星気学による開運指南、厄除け指南などの手法も用いながら、より良い未来へ進むお手伝いをさせていただきます。占へご相談いただく内容には社会倫理的タブーなどもありません。どんなお悩みでも、誠心誠意対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

【得意な相談内容】
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 縁結び 縁切り 年の差 遠距離 同性愛 三角関係 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法 霊障害 パワーストーン