ジメジメな梅雨を快適にする方法

コラムのページへの訪問ありがとうございます。
ヴェルニ専属鑑定師「小桃」です。よろしくお願いします。

梅雨

梅雨の時期は、朝から曇っていたり、仕事道具や買い物袋の他に傘を持ったり、、、荷物が多いです。

それに電車等の移動に、傘を忘れてしまうこともあったり…
降ったりやんだりの時は持っていかずに出先のコンビニでビニール傘を買ってしまったり…

ストレスにさらされしまう時期です。

南の島のスコールのような短期間の大雨から、青空に太陽が照りつけるならまだしも、日本の梅雨は、ジトジト、ジメジメ、蒸し暑い、洗濯物の生乾きの微妙な香りが漂う時期です。

6月

しかも、なぜか?
日本の休日は、六月だけ祝日、旗日がありません。

連休もありませんので、しっかりとお仕事に集中できるように心と体を整えましょう。

この梅雨の時期に開運して、キラキラな夏を迎えましょう。

いくつかのパターンに分けて開運法をお伝えしたいと思います。

体が重いなあ(倦怠感など)感じる時
■クローゼットにある洋服を捨てましょう。
■体は1つしかないのに、洋服の量が多すぎませんか?
対人関係に疲れる
■玄関の掃除をしましょう。
■家族が3人なら玄関に置く靴が3足まで。
■その都度しまう。
■玄関に靴がない状態がふさわしい。
仕事、出費、金運が悪い
■トイレ掃除をしましょう。
■トイレには有名な神様「うすまき明王様」がいます。
■必ず!トイレの蓋を閉めましょう。
■職場のトイレ、お出掛け先のトイレ、自宅だけでなく、それぞれの神様の場所も綺麗にすると更に運気upです。
気分が鬱々としてモヤモヤする
■窓、鏡、ピカピカに磨きましょう。心が曇っているときは、窓や鏡が曇っています。
■メイク道具のアイシャドーやチーク、コンパクトミラーの鏡も忘れずに磨きましょう。
■お風呂場の鏡も磨きましょう。
■水回りの蛇口も磨きましょう。
■本来、キラキラと光っているものが光っている状態にすることが大切です。

以上の点を開運していくと、心が浄化されます。

心の浄化

人間は、「心と身体=魂と肉体」で構成されています。

肉体の面を浄化していくのは、食事、睡眠、運動のバランスです。

●食事
この時期は食べ物が傷みやすくなってしまいます。食品の管理を含めて新鮮なものを美味しく調理していただきましょう。

●睡眠
湿度が高く眠れなかったり、エアコンや除湿機を使うと体が冷えてしまって眠れなかったり、適切な温度と湿度をきちんと管理しましょう。

●運動
雨が降ってしまって、外に出ることができない場合は、家の中でストレッチや、スクワットなど体を動かすことを意識しましょう。

開運

この3つの中で1番大切なのは運動です。
「運を動かす」と書いて運動です。
たくさん運動するとお腹が空きます。
そして自然と夜ぐっすりと眠れるものです。

ウンとツキを味方にして、この辛い梅雨の時期を乗り越えましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

小桃

この記事を書いた占い師さん

占い師 小桃

先生からのメッセージ:
幼少期から霊感が強く、気が付けばプロの道へ進んでおりました。まずは皆様のお悩みを伺い、霊視でお悩みの状況がどうなっていくかを占います。内なる声を聞くためにはカードを使うこともありますが精度に問題はありません。鑑定時には相談者様のチャクラを開き、プラスのエネルギーを送り続けることで、浄化・運気上昇をお手伝い致します。そして、鑑定後は運勢が上がり、そこから願いが叶うお客様も多くいらっしゃいます。悩みを解消するだけでなく、周囲の人々の内面を知ることで進むべき道が明確になるでしょう。是非ご相談ください。

【得意な相談内容】
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 縁結び 年の差 遠距離 三角関係 金運 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法 パワーストーンヴェルニTOPへ戻る