赤い風船

こんにちは夢希です(*゚∀゚*)
人のご縁て不思議ですよね。
今日、今、この瞬間のご縁も偶然か必然か…なんて考えるとどんなご縁も尊く感じませんか?
今日は私の子供の頃の素敵な思い出とご縁のお話を聞いて下さい☆

今は個人情報がどうだプライバシーがどうだと何かと厳しい時代になりましたが、私が子供の頃はそんなの全く関係なく学校の授業で(遠くのお友達に手紙を書こう!)なんてなテンションで(友達になって下さい☆私は○歳の女の子で住所△△△…)
なんて個人情報ダダ漏れな手紙を風船に結び飛ばしました 笑

運命の風船

今でも忘れられないくらいの快晴な空で私が選んだ真っ赤な風船にはなんか見た事あるような、ないようなへんてこな出っ歯のウサギの絵がついてました 笑

せーーーの!\(^o^)/

クラスの子が一斉に手を離し色鮮やかな風船が空一面に…
わぁーーっ!って歓声の中、高く高く風船はそれぞれの想いを乗せて飛ばされました。
どっかのかっこいい男の子が拾ってくれますように…

強く赤い風船に邪念を込めた小学生は私以外に何人いたでしょうね 笑

飛ばした事に満足しすっかりドキドキを忘れた頃に私にお手紙が届きました
(*゚∀゚*)!!

キティーちゃんの封筒なのにやたら達筆な文字…
ドキドキ…
ドキドキ…

そのお友達は車を利用し高速で2時間くらい走らせた少し田舎に住んでいる…
なんと!!
おばあちゃんでした 笑

可愛いキティーちゃんの便箋には

こんにちは 夢希ちゃん。
少し歳が離れていますがお友達になりましょう(●´ω`●)

年の離れた友達

そんな書き出しだった記憶があります。
歳の離れたお友達はとにかくマメな方でした。

ご主人が自営で小さな時計屋さんをしている事、お友達は郵便局に長くお勤めになられ退職し今はご主人の時計屋さんのお手伝いし、のんびり過ごしている事、子供は男の子しかいなく田舎を離れ生活なさっているようで結婚間近な事、ずっと女の子が欲しかったから孫に期待し長生きしないといけないなどと綴られていました。

器用な方で牛乳パックで小物入れや、季節ごとに押し花をシオリにしたのや、冬には手編みのウサギのついた腹巻などを送って下さったり…

小学生の私にはたいしたお返しもできず下手くそな4コマ漫画を描いたり、今思うとホラーでしかないけどネコヤナギでネコを作ったり、貼り絵で歳上のお友達を想像した絵を送ったりしてました 笑

手作りプレゼント

今のようにスマホなども普及していなくて写真を交換しましたが、上品なそのお友達は綺麗な花をバックに照れ臭そうに笑う旦那様と優しく微笑んでいました。

毎日ポストを覗くのが日課になり、その事を日記から先生が知り…
なぜか地域のイベントで発表される事件が起こりました☆

歳上のお友達は大喜びし夢希ちゃんに会いに行く(*゚∀゚*)!!
とイベントの日にご家族総出で会いに来てくれました。

新しい出会い

歳上のお友達は手紙で想像していた以上若々しく素敵な方でした(*´ー`*)
ご主人、息子さん、お嫁さんもお友達と同じく明るく優しく笑顔が素敵な方々でした(*´ー`*)

私の家族もノリノリになり…
父はカメラマンなみに写真を撮りまくり、母はあれもこれもと地域のお土産を押し付け手料理を振る舞ってはしゃぎまくり恥ずかしい想いをしました(´;ω;`)

庭先でシャボン玉で遊びながら歳の離れたお友達は懐かしそうに、子供みたいな笑顔で、夢希ちゃんの赤い風船ね、洗濯竿に巻きついててね、見つけた時神様からのプレゼントだ!って思うくらいワクワクしてね、バンザーイ\(^o^)/ってしたの 笑
こんな風に仲良くなれて本当にうれしい!

小学生に真っ直ぐに大人ぶらないでキラキラした目で語りかけてくれる大人な女性は見たことなかった(*´ー`*)

心が温かくなりシャボン玉を見つめながらこの日を絶対忘れない…
そう思いました。

シャボン玉

イベント終了後その様子は地域の新聞にも掲載されました(*´ー`*)
その時にお友達は私に丸い赤い掛け時計をプレゼントしてくれました。

本当に幸せな楽しい時間だった!
ありがとう。
夢希ちゃんと○○ちゃんはずっとお友達だからね(*´ー`*)

そのやり取りは私が大人になるまで続きました(●´ω`●)

長い文通

手紙は大きな段ボールに一杯溢れるくらいのやり取り…
そして器用なお友達からのプレゼントも部屋に一杯になりました。

でも私が20歳と少しを越えた頃、段々とお友達からの返事が遅くなりました。

達筆な力強い文字も筆圧が弱くなってきました。

免許取れたら会いに行くから待っててね!と書くと、まだまだ素敵なボーイフレンドとの出会いがあるかもしれないので死ねないです!しっかりと練習してからじゃないと乗りません( ゚д゚)!と返って来たり…
年齢を感じさせないお友達でした 笑

ある時、いつも明るいお友達から悲しいお手紙が届きました。

短い手紙

夢希ちゃん 
しばらくお手紙書けないかもしれないけど、私の事忘れないでね。

夢希ちゃんが笑顔で幸せでいてくれるように○○ちゃんはいつも応援してます。

ありがとう。

短いお手紙でした。

私はお友達が消えてしまうような言葉にできない不安感を感じました(´;ω;`)
歳の離れたお友達からは以後手紙はありませんでした。
私はずっと手紙を出し続けました。
仕事の事、恋人が出来た事、ペットの事、友達の事…

赤い掛け時計を眺めてはいつか返事来たらいいな…
元気かな…

永遠の旅立ち

ちょっと肌寒くなった季節フッと時計を見ると深夜3:00を少し過ぎたところで時計が止まっていました。

電池切れか…
帰りに電池を買いに行かなきゃ…
そんな記憶があります。

数日後
私宛にお手紙が届きました。

○月○日 3時○○分 母○○は眠るように空に旅立ちました。

それはお友達の息子さんからでした。

3枚に渡る手紙には私が知らなかった彼女の最期が綴られていました。

ご主人が倒れ看病を長くしていた事…
ご主人が亡くなる前から実はお友達も病と戦っていた事、病は…段々手や足が動かせなくなる厄介な病魔だった事…
免許取ったばかりの私が慌てて来たら危ないから知らせないでと言われてた事…

いつも私からの手紙を楽しみにしていた事…
娘みたいな孫みたいな親友みたいな存在と息子さんに話してくれてた事…
リビングには父が張り切って撮ったシャボン玉を飛ばしてる写真が飾られていた事…

途中から文字が涙で読めなくなりました。

悲しい記憶

楽しげに書かれた手紙をどれだけ苦労して書いてたの?
本当は痛いとか、辛いとか、寂しいって書きたくなかった?
あの日あの手紙が届いたザワザワした不安な気持ち…
(もしかして…)
不安な想像に引きずられる自分を許せなかった。
命ある以上いつかはお別れが来る…
年齢を考えたら心のどこかでわかっていたのかもしれない…

歳の離れたお友達は最後の最期まで大人なのに可愛いく温かい素敵な女性だった。
人間は輪廻転生するんだって。

人とのご縁

次出会う時は歳の近い親友になろうね。
次は私があなたのような立場なのも悪くないかもしれない…
そしたら子供のあなたにバカにされるんじゃないか心配…(´;ω;`)

あなたのような素敵な大人になれるよう頑張ります。
私はあの日より大人になった今も空を見上げて時々シャボン玉をします。

人のご縁て不思議ですよね。

そうそう、シンプルな丸いあの赤い掛け時計は今も私と共に時を刻んでいます(*´ー`*)

この記事を書いた占い師さん

夢希先生

【先生からのメッセージ】
私は、幼少の頃から予知能力を持ち合わせ不思議な体験を数々してきました。不思議な能力は生きにくく悩んだこともありましたが、お悩みを抱える皆様にお相手の気持ちを伝えることで未来が開けることを知り、鑑定師の道を進みはじめました。鑑定師になってから、大切な人を亡くしたことをきっかけに、この不思議な能力はさらに強まり今に至っております。未来は沢山の道が枝分かれをしています。皆様のご相談を傾聴し、一番幸せになれる道を探すお手伝いを致します。

【得意な相談内容】
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 縁結び 縁切り 年の差 遠距離 同性愛 三角関係 前世 金運 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法 霊障害