新着
コラムへ
電話占いコラム
ここでしか読めない電話占い師監修のお役立ちコラム
電話占いヴェルニTOP > 電話占いコラムTOP > 恋愛 > 占いジプシーから抜け出す方法
2018-06-16 13:46

占いジプシーから抜け出す方法

キーワード 恋愛 男性心理 占い
ジプシー
目次
あなたを戸惑い惑わせる複数の結果
当たるも八卦当たらぬも八卦
鵜呑みにするのではなくあくまで活かす
選択すると各項目へ移動できます

『ジプシー -gypsy-』それは、移動民族や放浪者などを指すインド語派です。

色んな場所と転じてさまよう意味合いから、いろんな鑑定師さんに占いをしてしまうことを「占いジプシー」といわれます。

ただ、私には占いジプシーになってしまう人の気持ちが理解できます。
あなたを戸惑い惑わせる複数の結果
占い結果

「A先生にはこう言われた。でもB先生には、真逆を言われた。それで、わからなくなって不安になってしまったからC先生に聞いてみた。」

なんてケースは多いと思います。ただ、鑑定師の立場から言わせていただくと、A先生もB先生もC先生も、各々が鑑定した結果をそのまま伝えているだけなのです。

それなのに、答えが違うから「あの先生は当たった!」とか「外れた…」と、シビアに判断され、それぞれの評価にも違いが出てきます。
当たるも八卦当たらぬも八卦
当たりも八卦

占いですから、的中率として結果が出てきます。これは野球の打率も同じです。ホームラン出す日もあれば、三者凡退です。それでも、3割当てればプロ野球選手なのです。

占いは、当たるも八卦当たらぬも八卦ということわざがあるように、5割での打率で占いを生業としている人はプロフェッショナルといえます。

また、その打率には相談者様と鑑定師の人としての相性も関わってきます。

占いの目的は、自分の未来をより良いものにするために利用するものなのです。

例えば、彼さんと復縁のご相談の場合、復縁できると言われたら「頑張って好きでいるし、できないって言われても、好きという気持ちがあるから他の占いの先生に聞いちゃう」そんな心理だと思います。

私も恋愛で悩み、複数の鑑定師さんに占いをしてもらった経験があります。

占いで「縁が無いよ」と言われて、やめる決断ができる人は、最初から占いジプシーにはならないはずです。

占いジプシーになりやすい心境は、以下のような特徴があります。
好きなのに、諦めがつかない
うまくいく可能性があるなら、頑張りたい
頑張りたい!どうしても諦めたくない!…
こんな心境の時は「どうしたら、彼とうまくいきますか?」という質問に切り変えましょう。

「彼はわたしのことをどう思っていますか?これからどうなりますか?」といった質問をしても、それに対して占ってもらう側が欲する答えなど、きっと最初から決まっているのです。

つまり、占いで一喜一憂してはいけないのです。
鵜呑みにするのではなくあくまで活かす
活用

無論、優良ですから鑑定料金をお支払いしていますよね。

お金を払ってガッカリしたり悲しい気持ちになるのではなく、しっかり元を取るくらいの気持ちで占いを情報として活用しましょう。

占いはあくまで、ひとつの学識です。統計学でもあり、根拠もあります。有効活用しましょう。

どうか、笑顔でココロ穏やかに過ごせますように。

このコラムを書いた占い師

小桃先生 コモモ
小桃先生
癒し系のリラックス鑑定が特徴的ですが、曖昧な表現や濁したようなお話しは決してしない誠実な先生です。
負のオーラをクリアにしながら送念してくださるため、安定感があり、疲れた時についお話ししたくなってしまいます。不思議な力で問題を素早く解き明かしてくださるので、不安や心配な気持ちがすっきりと晴れていくことを感じていただけるでしょう。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ページトップへ戻る

Copyright(C)2018 VERNIS All Rights Reserved