新着
コラムへ
電話占いコラム
ここでしか読めない電話占い師監修のお役立ちコラム
2019-02-08 12:00

『質問力を高める』

キーワード 占い
鑑定結果
占いするときに、鑑定師にどんな質問をしますか?
その質問力によって鑑定結果に雲泥の差が生じます。
天と地の差です。自分の質問、一つで未来が変わるのです。

今回は、「質問力」をテーマに書き綴っていきたいと思います。

例えばですが、、、

好きな人・気になる人がいます。

どういう質問を鑑定師にしますか?

質問A
●気になる人の気持ちと今度どうなるか教えてください?

という質問と、、、

質問B
●気になる人がいるのですが、どうしたら彼とうまくいきいますか?

どっちが有効活用できる鑑定結果(情報)を得る事が出来ると思いますか?

答えは、Bでしょう。

「鑑定結果」質問A
あなたのことが好きです。又はなんとも思っていません。
今後うまくいきます。又は。今後は期待できません。

終わり・・・

チーン(終了)って感じですね。

ですが、、、

「鑑定結果」質問B
気になる方は、○○が、好きだったり興味があるみたいだから、この話題から誘ってみましょう。など具体的にアドバイスがもらえるはずです。

このように具体的に自分の未来をどうしたいか?と考えている人は、質問力が高いといえます。


感情

質問力を高めるということは・・・

自分の置かれている状況を言語化できるか?
ちゃんと頭の中で整理できていないと言語化できません。

感情にコントロール(振り回される)されていないか?
なんで・わたしばかり・どうして・でも・だからなど、、、
感情的になってその先がみえていないということにならないようにしましょう。

原因と結果を理解できているか?
いま起きている目の前の現象は、過去の自分の選択です。
どうしてこうなっているのか?自分で分析することです。

鑑定する前に質問を書き出して見ましょう。
頭で話しながらより書いて文章化した方が良いです。

占いだけでなく、日常でも質問力の高い人は、物事を整理して考える思考を持っていますので人間関係、仕事など円滑にコミュニケーションがとれるはずです。

質問をすることで、自分の中にある疑問を解決することができます。
そうすることで、ココロが晴れたり、次に何をすべきか?
自分で自分の未来を明確に引き寄せる事も可能です。

ぜひ、質問力を高めて有意義に過ごしていけますように。
応援しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

小桃

このコラムを書いた占い師

小桃先生 コモモ
小桃先生
癒し系のリラックス鑑定が特徴的ですが、曖昧な表現や濁したようなお話しは決してしない誠実な先生です。
負のオーラをクリアにしながら送念してくださるため、安定感があり、疲れた時についお話ししたくなってしまいます。不思議な力で問題を素早く解き明かしてくださるので、不安や心配な気持ちがすっきりと晴れていくことを感じていただけるでしょう。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ページトップへ戻る

Copyright(C)2019 電話占いヴェルニ All Rights Reserved