【復縁について~本当に復縁出来るの?~】

恋愛 復縁したい

ヴェルニの鑑定師ナツです。

今回は、

【復縁について~本当に復縁出来るの?~】

というテーマでお話させて頂きたく存じます。

1.別れた理由

恋愛 別れ

別れてしまったけど復縁したい。

そんな方は多いかと存じます。

でも、ちょっと待って下さい。

そもそも、別れた理由は何でしたか?

貴方は、相手側だけに非があると思っていますか?

それとも、自分にも非があると思っていますか?

この意識の違いは、復縁するにあたって、大きな影響をもたらします。

何故なら、

本来成人した二人が交際して、別れたからには、どちらか一方に非がある、という事はあまりないからです。

例えば、自分は何も悪くないのに浮気されたとしましょう。

そんな相手と何故復縁をしたいのでしょう?

答えは簡単。

貴方がまだお相手を好きだからです。

これは極端な例ですが、相手に浮気をされる時点で、二人の間には十分な絆がなかったか、
あるいはどちらかが、あるいはお互いが相手を軽視していた危険性が高いです。

そんな状態だから、浮気という不貞行為が出来てしまうのです。

もう一度考えてみましょう。

離縁する前、お互い十分な絆を築けていましたか?

恐らくそんな事はないはずです。

互いに絆を築けているなら、そもそも離縁する必要がないからです。

つまり、絆の不足が離縁の原因だと、わたくしは断じさせて頂く次第です。

2.「絆」不足の状態とは

恋愛 絆(きずな)

さて。絆の不足が離縁の原因とわかったところで、今の状態を考えてみましょう。

A. 別れはしたけど連絡はとりあっているし、会ってもいる。
B. 別れてから会ってないけど連絡はとりあっている。
C. 別れてから会ってないし、相手から連絡は来ないが自分からは連絡している
D. 別れてから会ってないし連絡もとっていない。

さて、どのパターンでしょう?

それぞれ復縁の確率が違ってくるだろう事は、皆様も予想がつく事でしょう。

最も困難なのは言うまでもなくDパターンです。

互いの連絡先がわからなければ、さらに復縁率は低くなってしまいます。

次の項目では、パターン別に復縁の確率が高くなる方法を考えてまいりましょう。

3.パターン別「復縁への道」

復縁への道

さて、副題のとおり、次はパターン別の復縁への対策を考えてまいりましょう

Aパターン
今の二人の仲は、実際どうでしょうか。
付き合っていた頃と比べて、相手の反応はどうでしょう?
実際に会えるのですから、まずは相手の出方を伺い、復縁のタイミングを見計らいましょう。
タイミング、大事!!!!

Bパターン
連絡している内容に着目しましょう。
相手は貴方に関心を持ってくれていますか?
わからないようなら、探りを入れてみるのもいいかもしれません。
気持ちが冷めているかどうかを見極める。そして、温度感が高い関係に修復していきましょう。
全てはそれからです。

Cパターン
相手から連絡がないけど連絡は出来る。この場合、既に通知されない拒否設定をされている危険性もあります。
まずは相手から返事がもらえるように仕向けてみましょう。
連絡が迷惑じゃないかどうか確認する、など。
そこがわからないようなら、そもそも連絡がとれている保証がありません。
まずは確認してみましょう。
そこから互いに連絡がとれるような関係に修復させていく事を目指しましょう。

Dパターン
考えうる最悪のパターンです。
相手、もしくは自分が連絡先を変えている場合、もっと最悪です。
まずは、なんとしてでももう一度連絡がとれるやうになる事が先決でしょう。
共通の知人を介して連絡をとれるなら、それが一番無難かもしれません。

4.「復縁」してもいい?

復縁対策

それぞれのパターン別の復縁への対策をあげてみましたが、ここであらためて初心にかえってみましょう。

本当に貴方はお相手との復縁を望みますか?

冷静になって考えてみましょう。

離縁の原因になった事柄は、復縁すれば解消する問題なのでしょうか?

そこが最大のポイントです!

条件付きの復縁、○○ならば復縁してもいいという事をお望みでしたら、それが叶うかどうかが重要になっくる事でしょう。

そもそも、条件をクリアしなければ復縁したくない時点で、お相手への純粋な愛情はあるのでしょうか?

本来、愛とは、無償のもの。見返りを求めないものです。

見返りを求めてしまうのは、人間として当然かもしれません。

ですが、ご自分の望みが叶わないなら要らない相手、ご自分の望みが叶わないだろうお相手と、本当に幸せになれるでしょうか?

相手と一緒にいて幸せになれるかどうか。

これが、復縁してもいいかどうかを決める最大のバロメーターなのではないでしょうか。

5.占いで「復縁」についての可能性

占い 復縁

これまでお話ししてきた事から、

  • 離縁は二人の絆の不足が原因
  • 今の二人の状態を正しく把握する事が大切
  • 状態に合わせた復縁方法を選択する必要がある
  • 復縁しても幸せになれるか考える必要がある

という事がお分かり頂けたかと存じます。

あくまでわたくしの個人的な見解によるものですので、わたしはそうは思えない、という方もいらっしゃるかと存じます。

なので、そういう方はこれまでのお話の内容は気になさらないようお願い致します。

ですが、もしわたくしの考え方に共感出来るという方がいらっしゃって、それでも自分は復縁したい!とお考えでしたら、占いに頼ってみるのも良いかもしれません。

お相手の今の気持ちを占いで知る事で、復縁への道が見えてくる事があるかもしれません。

また、いつ復縁出来そうか、そもそも復縁して幸せになれるのか、など。

占いで予測をたてる事は可能かと存じます。

復縁について悩んでいる方。ぜひ一度、占いで復縁について可能性を予測してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、思いもよらない答えが出てくるかもしれません。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

貴方に幸せが訪れますように。感謝と祈りを込めて。

ナツでした。

この記事を書いた占い師さん

占い師 ナツ

⇒ナツ先生に鑑定してもらう

先生からのメッセージ

はじめまして。ナツと申します。
今まで色々なお悩みに対し、少しでもお力添え出来るよう占いをさせて頂きました。ただ占うのではなく、その方が幸せになれるよう尽力させて頂きたいと常に思っています。願いを必ず成就させるような大それた事は出来ません。ですが、今と未来の可能性を正しく占い、より良い幸福な道へ繋げるお手伝いが出来るよう、精一杯尽力させて頂きます。時に厳しい事も申し上げますが、どうすればより良い未来へ繋げられるか、きちんとアドバイスさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

【得意な相談内容】
相性  結婚  離婚  不倫  年の差  遠距離  同性愛  三角関係  前世  金運  仕事  対人関係  家庭問題  運勢  霊障害