金運がある人になるには?

金運 コロナ

皆さん、こんにちは。

ヴェルニの専属鑑定師ナツです。

長引くコロナの影響によって、金銭的な不安を抱えている方も多いかと存じます。

そこで今回は、

【金運がある人になるには?】

というテーマでお話したいと思います。

1.金運て良くなるの?

金運 運勢

金運とは、いわずもがな、お金にまつわる運です。

運であるからどうしようもないとお思いですか?

いいえ。それは大きな間違いです。

運勢は、自分次第で変えていけるものです。

今から、その運の中で金運にまつわるお話をしていきたいと思います。

金運をあげるにはどうしたらいいのか

悩んでいる方は、これから先を読んでみて頂きたく存じます。

2.金運がある人の行動

金運力 行動

金運がある人のほとんどがとっている行動。

それは、上手にお金を使うこと、です。

え?と思いましたか?

金運が本当にある人は、上手なお金の使い方を知っています。

どこでお金を使うべきか、使わないべきか、きちんと見極める事が出来るのです。

たとえ他者からは無駄としか思えない出費でも、それが巡りめぐって自分に還元される。

それが金運が本当にある人なのです。

それも、他者の為に使う事で、より大きな還元がされる事がある方がほとんどです。

たとえば、金運が本当にある人は、よく募金をすると聞きます。

誰かの為にお金を使う事で徳を得て、巡りめぐって自分に還元されるというわけです。

無論、余裕がなければ出来ない行為ではありますが。
額はいくらでも構いません。

募金する機会があればするように心がけてみて下さい。

すぐにとはいきませんが、何かのタイミングで自分に還元される事になるでしょう。
金は天下のまわりもの、とは良く言ったものです。

経済を回す事が、ひいては自分に還元される、すなわち金運が良くなる事に繋がるというわけです。

あなたも一度、お金の使い方を見直してみると良いかもしれません。

3.金運がある人の思考

金運 思考

金運が本当にある人は、大体がポジティブ思考の持ち主である事が多いようです。

これは、引き寄せの法則が働いていると思われます。

以前、陰陽の法則のお話で、マイナス思考は負のエネルギーであり、陰の気と相性が良いとお話ししたかと存じます。

そして当然、プラス思考は正のエネルギーであり、陽の気と相性が良い

つまり、プラス思考の人は総じて陽の気、つまり良い運を引き寄せやすくなると言えます。

ここまで言えばもうおわかりかと存じますが、ポジティブ思考の持ち主に金運が良い人が多いのは、陽の気と相性が良いから。

陰陽の法則に基づき、引き寄せの法則が生まれ、ポジティブ思考な人は運が良くなる。
ひいては金運も良くなるというわけです。

4.まとめ

金運 上昇

金運は意識すれば上げられる

という事を、ここまでのお話でおわかり頂けたでしょうか。

ポイントは、

・良いお金の使い方をする。
・ポジティブ思考になる。

この二つです。

ポジティブな思考で、より良いお金の使い方を心がければ、巡りめぐって自分にお金が返ってくる。

良いお金の使い方というのは、例えば、募金する、後輩におごる、家族の為に使う、自分が本当にポジティブになれる為に使う、などがあげられます。

意識せずに出来るようになれば、きっと金運がある人になれているはずです。

ただ無意味に浪費するのと、明確な意図があって使う、という事は違う、という事は理解した上でお金を使うことも大切ですが。

わたくしのお話を信じるも信じないも貴方の自由です。

大切なのは、自分の意思で決定し、プラスに近づく事です。

今の自分がわからない。
不安でたまらない。
金運がどうか知りたい。

そんな方は、占いの力を借りてみるのも良いかと存じます。

占いが貴方の運命を変える力になってくれるかもしれません。
貴方の暮らしが少しでも豊かになりますように。
祈りを込めて。

ナツでした。

この記事を書いた占い師さん

占い師 ナツ

先生からのメッセージ:

はじめまして。ナツと申します。今まで色々なお悩みに対し、少しでもお力添え出来るよう占いをさせて頂きました。ただ占うのではなく、その方が幸せになれるよう尽力させて頂きたいと常に思っています。願いを必ず成就させるような大それた事は出来ません。ですが、今と未来の可能性を正しく占い、より良い幸福な道へ繋げるお手伝いが出来るよう、精一杯尽力させて頂きます。時に厳しい事も申し上げますが、どうすればより良い未来へ繋げられるか、きちんとアドバイスさせて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します。

【得意な相談内容】
相性  結婚  離婚  不倫  年の差  遠距離  同性愛  三角関係  前世  金運  仕事  対人関係  家庭問題  運勢  霊障害