貴女の「御縁」を活かす~本当の縁結びとは

恋愛

こんにちは、ヴェルニ占い師の明沙です。

皆さんは「縁」という言葉を耳にしたことはありませんか?

「縁が切れる」

「復縁をする」

「縁結びしたい」

…日本語でも、縁を使った表現はたくさんありますね。

■「御縁」の正しい知見

ご縁

私は長年神道や密教で修行してきた関係で、恋愛での「御縁」のご相談はとても多いです。

何気なく使っている「縁」について、皆さんはどれくらい正しく知っているでしょうか。

そもそも「縁」という言葉自体は仏教用語です。

仏教的には結果を生じさせる間接的な条件や原因を差しますが、目に見えず間接的に影響を及ぼす縁は今世前の古来から魂が刻んできたつながりの事であり、魂の記憶の連鎖・魂のDNAでもあります。

「あの彼ともう一度会いたい。縁は切れていませんか?」

「あの人とお付き合いがしたい、御縁はありますか?」

のお言葉は、毎日必ずご相談者様のどなたかから耳にします。

貴女は大好きな彼と、この壮大な時間の流れの中、星を同じくし人間として生を受け、彼と同じ時間を共有しました。 それだけでもまず十分縁は存在します。 きちんとお付き合いできれば縁があって、別れて離れれば縁が切れると思っていらっしゃる方がとても多いようですが(占い師の先生にもお見受けします)、縁はそんな簡単につながったり切れたりするものではありません。

その考え方は、この世的な人の感覚です。

先ほども言いましたが、縁とは今世前の古来から魂が刻んできたつながりの事であり、魂の記憶の連鎖・魂のDNAです。簡単にほどけて結ばれていたら逆におかしなことです。 もう連絡がない彼だって、まだ仲良くなれていない彼にだって、貴女との御縁は必ず存在するのです。

■「縁結び」のカギ

縁結び

御縁があるからには、御縁が発生するそれ相応の理由が存在します。

理由を知れば、今貴女がやらねばならない事が自然と浮かび上がります。

必要な条件やタイミング・努力etc…

良くも悪くも、御縁は神々様や守護霊様からのプレゼントやお計らいでもあります。貴女が貴女らしく素直に自分に向き合い、そして自分を信じ愛するため…。ありのままの貴女になることが彼を心から愛する事にもつながります。

自分への寄り添い方を知り得ぬ限り、人の心に寄り添い真に愛することはできません。

このコラムを最後までお読みくださった貴女ご自分の縁の力を信じてください。

大好きな彼と巡り合った、その見えない力とその力が導く未来を。

縁結びの鍵は、もうすでに貴女の手の中に…。

あとは開けるだけです。

次回は縁と神々様の関係について書きたいと思います。お楽しみに!

合掌

明沙

この記事を書いた占い師さん

占い師 明沙

⇒明沙先生に鑑定してもらう

先生からのメッセージ:

星の数ほどいる鑑定士の中から、私を選んで頂いた相談者様に、感謝の気持ちでいっぱいです。
私は幼少期から、人には見えない存在を当たり前とし、予知夢で多くの知らせを頂いて参りました。現在、神道と密教の師の下、長年に渡り鍛練を積んでおります。求道者として歴史と伝統を守りつつも、その時々の求められる在り方を元に、相談者様のお心に細やかに添って参ります。この世に意味のない出来事はなく、あなた自身の森羅万象にも、隠されたメッセージがあります。私が培ってきた知識と霊界のご縁を基礎とし、私の想いと力の限りを込めて、お悩みの出来事のメッセージをお調べし、最幸の未来をご提供させて頂きます。全ては、かけがえのないあなたにとって、かけがえのない存在で在り続けるために、これからも精進する所存でおります。

合掌

【得意な相談内容】
相性 結婚 離婚 復活愛 略奪愛 不倫 年の差 遠距離 同性愛 三角関係 前世 金運 仕事 対人関係 家庭問題 子育て 運勢 開運方法 霊障害